teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


手描きの映画看板展なんて。。

 投稿者:ジョン  投稿日:2017年 7月 1日(土)12時23分37秒
編集済
  昨年は台風でストップでしたね。残念でした。。
実は昨年、展示会を企画提案したのですが、台風で、話し合い?になったか
どうかは把握出来ませんでした。

昔は各映画館に、ポスターじゃなく、看板絵師が描いた 映画看板 が宣伝に
飾ってありましたね。
ジョンも子供時 近所の映画館の看板を見て、次の映画を観たいなあと眺めて
いました。

縁あって、看板絵師の方に  懐かしの映画を描いてもらって現在 30数点に。
「ニュー・シネマ・パラダイス」や「太陽がいっぱい」「夕陽のガンマン」
「死刑台のエレベーター」等の洋画。
「七人の侍」「ラストサムライ」「幸福の黄色いハンカチ」「武士の一分」
等の邦画。

イベント会場のロビーでも、旅館のホールでも、美術館でも可能です。
昨年は、福岡アジアフォーカス映画祭のプレイベントで、福岡アジア美術館
にて、1週間の展示が企画されました。

他に、山口周南市美術博物館や玉名市歴史博物館、熊本市現代美術館。。
手描きの看板は、ロマン溢れて、絵師の映画への愛が感じられ、その緻密さ
にも、感嘆するはずです。

あいにく絵師の田上賢二氏は、2015年に82歳で亡くなられ、新作は出来ません
が、存在している作品を、各地で展示しているのです。

もう既に企画は終えて当日を待つばかりかもしれませんが、余裕の企画があれば
会議にかけて頂けないかと、提案しました。
看板絵は  HP kinecom.movie.coocan.jp を参照ください。(担当 守田)



 
 

(無題)

 投稿者:元 福岡アジア映画祭の映写係  投稿日:2017年 6月21日(水)03時18分19秒
  某情報筋から、本年は上映作品中DCPが各日1本ずつあると聞きました。
上映媒体が決まってるということは、上映作品が決まってるということ。
てえことは、例年今の時期には何やるかはとっくに決まって、
ゲスト確定が盆頃までかかって、やっとこさ公表しとるのかと思ってしまいました。
ところがぎっちょん、今年が例外、6月企画確定だったのですね。

本年の無事開催,皆様へご挨拶ができることを祈ります。
 

今年もよろしく

 投稿者:H.K.  投稿日:2017年 6月18日(日)09時43分31秒
  テーマやラインナップが決まりましたね。
今年も、2日目と3日目の参加になりますので、よろしくお願いします。
JEFFさん、今更ですが、大雪のお見舞い、ありがとうございました。数年振りの大雪で、雪かきとかは大変でしたが、被害はありませんでした。
今年は、会場でお会いできる事を期待しています。
 

大雪見舞い

 投稿者:JEFF  投稿日:2017年 1月25日(水)20時54分39秒
  たしか、H.K.さんの居住されている山陰(日本海側)鳥取県では、今期の
大寒波で豪雪被害が出ておられるのでは?と心配しております。
このメールが杞憂であることを祈ります。


 

ご挨拶

 投稿者:すけさん(スタッフ)  投稿日:2017年 1月 2日(月)10時54分35秒
  明けましておめでとうございます。
今年は不完全燃焼にならないように祈って
皆様をお迎えしたいと思います。
今後とも、古湯映画祭を宜しくお願いします。
 

2017年

 投稿者:JEFF  投稿日:2017年 1月 1日(日)08時30分21秒
  2020年、トウキョウ五輪まで、あと3年と数か月
古湯は、今年2年分の映画祭の年です。
頑張って
 

地震大丈夫???

 投稿者:JEFF  投稿日:2016年10月21日(金)20時52分33秒
  鳥取県在住の常連参加者H.K.さん、本日の地震で万が一被害等ないことを
遠い九州から、祈ります。
 

台風一過、幻の祭りは終わる

 投稿者:JEFF  投稿日:2016年 9月22日(木)10時33分50秒
  台風16号が過ぎ去り、多少涼しくなり、過ごしやすくなりました。
全日程中止となった33回目ですが、後処理に奔走されてた関係各位に
お礼申し上げます。結果として台風は九州南部地区へ上陸し、豪雨被害を
与えました。あれが、佐賀地方への進路であったならば、古湯映画祭にも
影響あったかと推察します。実行委員会の早めの英断は成功でした。
参加予定者の一人として重ねて、お礼申し上げます。

 

皆様にお会いしたかった

 投稿者:すけさん(スタッフ)  投稿日:2016年 9月18日(日)10時19分25秒
  9月の連休、古湯映画祭を楽しみにされていた方々
台風の影響とは言え、申し訳ございません!!
昨日(17日)は、スタッフ数人でパネル作りなどなど
佐賀市富士支所で作業を行いました。
事務局は電話応対のため3日間、待機しています。

来年お会いできることを楽しみにしています。
 

台風のバカヤロー2016

 投稿者:JEFF  投稿日:2016年 9月17日(土)18時36分31秒
  水曜日夕刻、滞在予定の英龍温泉から「台風接近のより、今年の映画祭を中止致します」との丁寧な留守番電話があった。その後、懇意の実行委員長Oさんに直接、開催・中止の決定を確認しました。
うーむ、やむなし。昨日は佐賀の実行委員会からも連絡を頂戴した。手配の丁寧さに
感謝します。来年2017年9月、2年ぶりにまた会いましょう。
そして、来年こそ、幻の企画・・・山田洋次監督、是枝宏和監督特集、
あるいは、古湯出身女優:麻生久美子特集なんて、ご検討(早目の)ねがいます。
よろしく!!!
 

レンタル掲示板
/21