teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 何釣りが良い?(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


返信が遅れました。

 投稿者:管理人  投稿日:2014年 2月18日(火)23時49分37秒
  どうも、返信が遅れてすみません。

いつもと違う感じのコメントありがとうございます。
(笑)

なかなか、更新出来ないうちにこのサイトの更新の仕方を忘れてしまいました。【爆】

日振のフカセイサキ、今年こそ上達するかな?また、教えてくださいね。

その前に海に落ちないようにせねば…。
7月の解禁が待ち遠しいです。
 
 

お疲れ様でした

 投稿者:日振よね?  投稿日:2014年 2月11日(火)22時03分43秒
  これだけのページを閉鎖するのはもったいなく残念です・・・・
釣りは続けられるハズなので、今年も日振りの夜釣りで遊んで下さいね。
今までお疲れ様でした。
 

ホームページについて

 投稿者:管理人  投稿日:2014年 2月 8日(土)23時18分27秒
  諸事情により、2月末を持ちましてホームページを閉鎖させて頂くことになりました。

長い間、訪問して頂きありがとうございました。
 

どうもです。

 投稿者:管理人  投稿日:2013年11月 8日(金)00時04分13秒
  どうもです。

奴は最初は凄い引きですが持久力がないので止まれば取れる確率があがりそうです。

今回のは小さめだったので運良く取れましたがやっぱり大きいとなかなか取れないと思います。

そろそろ三崎の宇和海側が良くなってきますね。また、日程が会えばご一緒させて下さいね。
 

(無題)

 投稿者:aso  投稿日:2013年11月 6日(水)18時01分35秒
  悠遊さん、ご無沙汰です、日振の夜釣りの折には沢山お土産を頂戴して有難う御座いました。

凄い釣果ですね!今年の春,大鯵が釣れてると、何時もの場所の湾出口へ、一度だけ21時頃大当たりが有って、ハリス切れ、その後はゼンゴも釣れず、22時過ぎに帰りました。

取込みが出来たのは間違いなく技術の差ですね。

兎に角おめでとう御座いました。二名津はこれから渡れる日が少ないでしょうから、馬 辺りでご一緒して下さい。
 

(無題)

 投稿者:管理人  投稿日:2013年10月18日(金)20時39分46秒
  それでは26日に私が掬いましょう。その代わり、中アジ五匹のお土産をお願いします。

少し遅くなりますので着くまで釣らないでくださいね。(笑)
 

大ニベ君

 投稿者:へたくそ隊長  投稿日:2013年10月18日(金)18時19分26秒
  お疲れ様でした。
今回は、大アジ、大サバは釣れなかったようですが、大きなニベを釣っていますね。

さすが、ゆ~ゆ~さんです。

隊長も以前、大ニベらしき当たりを一度体験しましたが、その時は6号ハリスがドラグが滑りながらチモトから切れていってしまいました。本当にへたくそ者です。

一度で良いので大きな奴を釣ってみたいですね。
でも、持ち帰って食べるのは・・・

10月26日(土)には三崎の波止に行く予定なので、大きな奴を狙ってみます。
 

(無題)

 投稿者:管理人  投稿日:2013年10月17日(木)22時41分51秒
  オオニベ 8.8㌔  

久しぶりの更新です

 投稿者:管理人  投稿日:2013年10月17日(木)22時38分23秒
  三崎の防波堤に行って来ました。

どこで釣ろうかなと車を走らせているといつもの場所がちょうど空いてたので入ります。


月夜で海面が照らされて綺麗ですがウキを沈めるのはゼンゴばかり…。
沖も手前も内側もどこに投げても同じです。

定点に仕掛けを投げてオオアジが回遊してくるのを待つ作戦にしますがだんだん飽きて来ます。

月も沈み暗くなりさらに集中力が落ちてきます。

仕掛けを投入し、よそ見をしているといきなりラインが走ります。ビックリして合わせを入れるとすごいテンションがかかります。

ドラグがすべりどんどんラインが出ていきますが止まらなければ反撃にうつれません。

そろそろ止めないとラインが出尽くしてしまいそうな勢いなのでスプールに手を当てて止めにかかります。

やっとの思いで止めると反撃に移ります。こっちを向くと意外と素直に寄って来ます。

やがて、ウキが見えその後ろから銀色の大きな魚体が姿を現します。光る大きな目が印象的です。

さて、この大きな魚をどうやって取り込む?
意外と体高がないので頭から玉網に入れると何とかなるかと慎重に玉入れにかかりますがとにかく重くて思うようにいきません。

あろうことか枝針が網にかかっていまいます。

こうなれば水際まで降りれる所まで魚を回し針を外す以外に方法がありません。

玉網に竿、大きな魚を抱えて魚を回すのは難儀したが何とか体勢を整え水際まで降りると針を外します。それからそっと頭から網を入れます。オオニベを初めて取り込んだ瞬間でした。



★★★★★

43㍑クーラーから大きく尻尾が出た魚を家に持ち帰り、さばきます。

しかし、異常に大きい上に当然ながら、重くて思うようにさばけません。
1時間以上かけてさばき終えたときには心身ともに疲れはててしまいました。

食レポをリクエストされてますがこんな状況なので味を伝えるほど味わって食べることが出来ませんでした。

食べた人の感想は白身で弾力があり、美味しかったと言うことでしたが…。

すごい体験でしたがやっぱりアジとサバが釣りたいなあ…。
 

(無題)

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 3月17日(日)20時47分36秒
  TURUさん カキコありがとうございます。

ハマチはまだ、釣れているようで真鯛も良くなっているようですね。
今年はグレとイサキも良く釣れているので良い感じです。
次回も早く行きたいのですがなかなか、都合がつかず月末になりそうです。
 

レンタル掲示板
/20